不動産投資ランキングの検索の仕方

不動産投資会社は数が多いので、不動産投資をいざ始めたいと思っても、何から始めたらいいのか、どこの会社を選べばいいのかわからないことも多く、頭を抱えると思います。自分にとってぴったりな不動産会社を選ぶために大切なポイントを踏まえた上で探してみると探しやすいのではないでしょうか。いくつか選ぶ時のポイントはありますが投資初心者や、職業などの切り口でランキング上位の不動産投資会社をご紹介したいと思います。不動産投資初心者の方で、投資会社をどこにしようか悩んでいる方は、定期的に開催させているセミナーが初心者向けのものなのかが大切です。初心者にとって基礎は大切になっていくので、セミナー一つとっても内容が充実したものをオススメしています。また、空室リスクが少ない不動産投資会社を探すのがいいです。また、サラリーマンやOLさんにオススメなのが、賃金の変動が少ない会社を探すことをオススメします。

不動産投資初心者にオススメの不動産投資会社

不動産投資初心者が、投資を始めようと思った時に気になるのが空室リスクです。高い利回りでも満室ではなかったら実現できない数値なので、入居がきちんと見込めるのかは大切なポイントです。入居率の高さは賃貸需要のあるエリアなのか、物件のグレード、賃貸料の設定などによって大きく変わってきます。不動産投資初心者にオススメしたい会社デランキング上位なので、日本財託です。東京23区のワンルームマンションで中古物件の投資を行っている会社です。物件購入時には仲介手数料が掛からないところや、購入後は月額3000円で管理を任せることが出来るといった特徴があります。日本財託は、強引な営業やしつこい電話セールはしないというスタンスを貫いており、顧客を大切にしている会社です。また定期的に行っているセミナーでは、バブルが弾けた衝撃を乗り越え、賃貸管理会社として長年にわたり培ってきたノウハウを学ぶことができます。

サラリーマン、OLさんのおすすめの不動産投資会社

不動産投資を始める目的は、将来の老後の蓄えにしたい、投資に興味があるなど人それぞれだと思います。不動産投資は数千万円という大きな買い物のため、不動産投資を考えているサラリーマンやOLさんは、自分が投資などできるのだろうか、きちんとローンは払えるのだろうか、空室リスクが怖い、など不動産投資に不安を感じると思います。そんなサラリーマンやOLさんにオススメしたいのはランキング上位に挙がっているグローバル・リンク・マネージメントです。不動産の開発から販売、管理まで行っている東証1上場の不動産投資会社です。国内で唯一の7年更新のサブリーズ契約のため、長期間で賃金変動が少ないので、安定した賃貸収入が欲しい方や空室リスクが怖い方にも安心して挑戦できます。また、定期開催のセミナーは物件の選び方や不動産投資のリスクなど初心者向けのものになっています。